いちごムースとレモンジュレ

  • Recipe Tag
    菓子
  • Recipe Sub Tag
    いちご
    ゼリー・寒天・プリン
    牛乳
  • 1 人分

  • 調理時間 : 30 分

  • 食材費 : 50 円

いちごムースとレモンジュレ

小田内科クリニック さんの投稿レシピ

おいしさのポイント
おいしさのポイント

当院の料理教室のレシピです。牛乳、生クリームでフワッとしたムースを作りました。寒天を入れてからミキサーにかけるところがコツです。苺ムースのピンク、苺ソースの赤、透き通ったレモンジュレの3つの味と色が楽しめます。リンが気になる乳製品も制限の範囲で楽しめるように、満足感があるデザートを考えました。

管理栄養⼠からのひとこと
管理栄養⼠からのひとこと

見た目も美しく、また3つの味が楽しめるステキなデザートですね!ミキサーを使用して、ふわっとした食感に仕上げるなど、高度な工夫が感じられて素晴らしいです。ワインの風味なども上手に生かした一品ですね。

【監修の管理栄養士】

  • 杉山聖子先生
成分値合計に追加 ▼レシピのPDF作成はこちら
材料
Material List
  • ホイップクリーム(植物性)  10g
  • 牛乳  10g
  • いちご  25g
  • ブランデー  少々(1g)
  • 粉寒天  0.3g
  • 水  35g
  • 砂糖  5g
    【A】
  • レモン汁  5g
  • 砂糖  2g
  • 水  25g
  • 粉寒天  0.2g
    【B】
  • いちごジャム  5g
  • 赤ワイン  3g
  • 湯  2g
  • ミント  少々
栄養価
  • エネルギー 102kcal

  • たんぱく質 1.2g

  • カリウム 76mg

  • リン 38mg

  • 食塩相当量 0.1g

作り方
作り方
1ホイップクリーム、牛乳、いちごをミキサーにかけ、ブランデーを加える。
2鍋に寒天と水を入れて火にかけ1~2分沸騰させ、砂糖を加えて透明になるまで煮溶かす。
31に2を加えてよく混ぜ、もう一度ミキサーにかけて軽い食感にする。
4ガラスの器に流し、冷蔵庫で冷やし固める。
5鍋に【A】の寒天、水を入れて火にかけ1~2分沸騰させ、砂糖を入れて煮溶かす。
6粗熱を取ってからレモン果汁を加え、よく混ぜる。 タッパーなどに流し、冷蔵庫で冷やし固める。
7【B】のジャムとワイン、湯を混ぜ合わせ、ソースを作る。
8いちごミルクムースの上に7のソースを入れて全体にのばす。
9レモンジュレをフォークでくずして上にのせ、ミントを飾る。
PDFを作成

PP-FOS-JP-0127-14-01